【狭心症・不整脈】解消プログラム

脈が飛ぶ、動悸で苦しい・・そんなあなたへ!

  


狭心症はどんな病気なのか?


狭心症は発作的に、胸の痛みや圧迫感
などの症状を起こす病気です。

発作の起こり方、原因などにより分類
されます。

一般的には、「労作性(ろうさせい)狭心症」
か「安静狭心症」、「器質型(血管の強い
狭窄(きょうさく)によって起こる)狭心症」
か「異型(いけい)狭心症」、「安定狭心症」
か「不安定狭心症」のように分けられます。

>>>【狭心症・不整脈】解消プログラム

狭心症の原因は?


k.bmp

【狭心症・不整脈】解消プログラム

血管内腔が狭くなることにより、
心筋に十分な血流・酸素が送り
込めない時に胸の痛みが起こり
ます。

血管狭窄の原因の大多数は、
糖尿病、高脂血症、高血圧など
に引き続いて起こる動脈硬化
(どうみゃくこうか)です。

そのほか、血管けいれんも
血管狭窄の原因となります。

そしてそれはすぐにでも始めら
れる簡単な方法なのです。


心筋こうそく・狭心症の治療








【狭心症・不整脈】解消プログラム


k.bmp

【狭心症・不整脈】解消プログラム
Copyright (C) 2011 All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。